コンテンツへスキップ

日差しは大敵なので、日頃からのケアを。

男性も、日焼けはするのはいいですが、日焼けを積み重ねた肌のシミや肌荒れが気になります。

黒ければ目立たないかもしれせんが、日焼けサロンに行っていない人は、夏が終わると目立ちます。

夏だと気にならなかったものが、冬になると気になってしまいます。

何か対応しないとダメだと感じました。

美容師さんから聞いた話ですが、日焼けをしすぎると毛根が死んでしまうそうです。

若いときは、良かったかもしれませんが、歳を重ねるにつれ、おでこから禿げていきます。

夏は日頃から、日焼け止めクリームを塗るとか、日焼け止めクリームが嫌な人は帽子等被って対策をしましょう。

見えない部分である、首元、ここは要注意です。日焼けし過ぎていただれた感じになっている人をみたりします。女性は見るところが男性と違うので、ちゃんとしたケアが大事です。

首元にも日焼け止めクリームを塗って対策をしましょう。

黒いからシミは見えないと思っている人も多いと思いますが、その奥を女性は見てしまいます。

表面だけで見えないと判断せずに、しっかり鏡を見てケアをした方がいいと思います。

PR|コウジ酸の美白力で評判のしみケア|